【ブルーベリー・ルティンetc】目にいいサプリ特集

毎日のように目を酷使する現代人には「ルティン」「アントシアニン」がオススメ
ルティンはパソコンやスマホなどのブルーライトの「酸化ダメージから目を保護」する働きがあります。
アントシアニンはポリフェノールの一種で、数あるポリフェノールの中でも特に「眼精疲労」に対する働きが優れています。

パソコン、スマホ、タブレットなどを毎日×長時間使っている方は「ルティン」「アントシアニン」を継続的に摂取することで疲れ目の予防や回復に役立てることができます。
どんなサプリを選べばいい?
ルティンだけ、またはアントシアニンだけといった偏ったものではなく、両方が配合されたサプリが理想です。
目のサプリで有名なのはブルーベリーですが、アントシアニンが多く配合されているからです。実は、ベリー類以外にもアントシアニンは赤紫色の野菜、果物にも多く含まれています。

ざっくり言えば、ルティンで目の保護を行い、アントシアニンで疲労を回復するイメージです。
また、眼精疲労の原因はひとつではないことが多いので、ルティンやアントシアニンを主成分にさまざまな「目に良い」成分を複合的に配合しているサプリメントがおすすめです。

1位一望百景(いちぼうひゃっけい)

アントシアニン&ルティンが高配合

1,620円〜 コスパNo1 60円/1日

  • ルティン
  • アントシアニン
  • フコイダン
  • ミツロウ
  • ビタミンB群(B1、B2、B6、B12)
  • ビタミンE
自然食品で有名なマイケアの「一望百景」は、2つの成分が目を保護します。
1つは、パソコンやスマホのブルーライトから目を守る成分「ルティン」が豊富なこと。 ルティン20mgは、他のサプリと比較しても含有量はトップクラスなので、現代人特有の目のトラブルに効果的な成分です。
2つめは、ブルーベリーなどのベリー類に配合されている眼精疲労に効果的な「アントシアニン」も配合されていることです。
特徴なのは、ベリー類よりも熱に強い紅イモのアントシアニンが使われているので、生成段階で成分が失われるのを極力防いでいます。
さらに、免疫細胞を活性化させる成分「フコイダン」も含有されていて、目の健康を総合的にサポートできます。
販売価格は他よりも高く感じますが、初回半額などを行っていないためです。数カ月で逆転するのでコスパは◎!
全て国産原料にこだわっている点も、総合評価で高いポイントです。
  • ルティンが豊富 20mg
  • アントシアニン配合
  • 国産品質や安全にこだわる方
  • パソコン、スマホですぐに目が疲れる
  • 老化によるかすみ目が気になる

2位ブルーベリー&メグスリノ木EX

製薬会社の安心を求めるなら

1,080円 初回半額でお得!

  • ビルベリー他7種のベリー
  • メグスリノキ
  • ルテイン
  • β-カロテン
  • DHA・EPA
大手製薬会社「小林製薬」の眼精疲労サプリです。
野生の力強いビルベリーが主成分で、他にもカシス、ゴジベリー、マキベリーなど、ベリー系だけでも7種類配合されており、23種類にも及ぶアントシアニンが一度に摂れてしまいます。
日本古来より目に効く植物として有効利用されてきた「メグスリの木」、加齢と共に減ってしまう「ルテイン」など、目に良い成分をバランスよく配合しています。
製薬会社ならではの「安全性」を誇るサプリですが、初回1,080円と言う安さも嬉しいですね。
  • 安全性の高さを重視したい
  • 目の健康を総合的にケアしたい
  • 仕事、趣味で目を良く使う
  • 老化によるかすみ目が気になる

3位アスタブライト

女性におすすめ!眼精疲労による目元のお悩みに

定期60%オフ!1,834円

  • アントシアニン(マキベリー由来)
  • アスタキサンチン
  • DHA、EPA
目の疲れから起こる症状の中で、女性にとって気になるのが目の下のクマ。
「アスタブライト」は抗酸化作用の高いアスタキサンチンを同時配合しているので、眼精疲労から起こる美容トラブルまでケアできる画期的なサプリメントです。
目元の若々しさを取り戻したい、維持したい方におすすめです。
  • スマホ、パソコンをよく使う
  • 目の下のクマなど目元の衰えを感じる

4位めなり

低価格で始めやすい!PC、スマホを使う中高年に

返金保証付き!907円

  • ビルベリー
  • ルティン
  • ゼアキサンチン
  • クロセチン
  • アスタキサンチン
  • βカロテン
  • ビタミン・ミネラル
パソコンやスマホからのブルーライトの悪影響は計り知れません。そんな光ダメージから目を「防ぐ」「守る」事を重視したサプリメントが「めなり」です。
2767人の声から生まれた高スペックサプリで、光ダメージを防ぐビルベリーは特許取得&業界トップクラスの含有量(170mg)。
さらに、ルティン、ゼアキサンチンの守る力で目の健康をサポートします。
初回907円で返金保証付きと言う内容も魅力です。
  • スマホ、パソコンを長時間使う
  • ドライアイ気味
  • ピントが合わなくなってきた
  • 目の奥が痛む

5位ファンケル えんきん

累計400万個突破!臨床試験で実証済みの眼精疲労サプリ

今ならもう一袋!1000円

  • ルティン
  • アスタキサンチン
  • アントシアニン(シアニジン-3-グルコシド)
  • DHA
健康食品や化粧品でおなじみのファンケルが開発した手元のピント調節をサポートするサプリ。
臨床試験によって、手元のピント調節力の改善が実証されている信頼のサプリです。
体内での効率を一番に考え、ルティンやアントシアニンなど、目の健康の為に摂りたい複数の成分を体内で無駄なく働く形で配合しています。
  • ピント調整力をサポートしたい
  • 小さな文字が読みにくくなってきた
  • 眼精疲労で肩、首がこる

6位北の国から届いたブルーベリー

2,160円 定期はさらにお得

  • アントシアニン(北欧産ビルベリー由来)
  • カシスアントシアニン
  • ルティン
  • メグスリノキ
  • 他 計8種類
ビルベリーとカシス由来の2種類のアントシアニンを始め、目に良い成分がなんと8種類も配合されています。
複数の成分が一度に摂れるので、スマホやPCによる眼精疲労や目の疲れから来る頭痛、肩こり、老眼など、目の健康をトータルでケアできます。
  • 加齢による目のトラブルを総合的にケアしたい
  • スマホ、パソコンをよく使う

一望百景(いちぼうひゃっけい)

↑ お買い得価格の公式通販サイトはこちら ↑
  • ルティン20mg配合(ほうれんそう200g、にんじん40本相当)
  • 生成時の加熱でも壊れにくいイモ由来のアントシアニン配合
  • フコイダン、ミツロウ、ビタミンB群、ビタミンE…豊富な成分で多角的に目に働く!
  • 原料の全てが国産素材で安全にも配慮
  • 数カ月でのコスパがNo1。初回以降も安い1,620円から!

主原料は沖縄の紅イモと八重山かずら。他のアイケア商品を凌ぐ「濃い」ルティンが決め手です。

現代人の多くは紫外線やパソコン・スマホなどのブルーライトからの強い光に日夜さらされています。ルティンはそのような光によるダメージから目を守る成分です。
体内のルティンが少なくなると、視力の維持に欠かせない黄斑部のルティンが減少、様々な目のトラブルや視力低下の原因にもなります。
ルティンは体内で作ることができないので、野菜類から摂取する必要がありますが、一日の必要量はブロッコリーで1Kgなど、大量の野菜を食べなければなりません。
そのような場合にルティン配合のサプリメントが効果的になります。

さらに、眼精疲労に効果的なアントシアニンも配合され相乗効果が高くなっています。イモ由来のアントシアニンはベリー類に比べて熱に強いデータ(2倍以上強い)があり、サプリの生成時による熱などで成分を極力損なわない特徴があります。

また、もずくに含まれるフコイダンなど、免疫効果を高める成分をはじめ、相性の良いサポート成分も複数同時配合。

ただ目に良い成分を詰め込むのではなく、それぞれの有用性を活かすべく研究を重ね、ベストバランスで配合することに成功しました。

自然食品会社ならではの品質!目の健康を多角的にサポートできる理想的なサプリに仕上がっています。

成分以外にもオススメポイントがたくさん

純国産品質
販売メーカーは自然食品・健康食品としておなじみの「マイケア」です。
国産素材にこだわり多くの愛用者がいるのは品質が良くリピーターが多い信頼の証です。
配合量が一目瞭然
公式サイトにサプリの成分と配合量が記載されています。
購入前にしっかりチェックできるので安心ですね。
続けやすい価格
充実の内容なのに1か月分が1,620円から!
2回目以降も値段は安いままで、1日60円ほどでお買い得です。
↑ お買い得価格の公式通販サイトはこちら ↑

眼精疲労を素早くケア!サプリメントなら続けやすい

現代人は仕事だけじゃなく、プライベートでもパソコンを使う機会が多いので常に目の疲れと隣り合わせ。最近ではスマホのブルーライトによる眼精疲労も話題になっていますね。

疲れ目に良い成分と言えばアントシアニンが豊富なブルーベリー。他にもビルベリーやアサイーなどにも注目が集まり、眼精疲労サプリとしてよく見かけるようになりました。

年齢による老眼や目の疲れにはルティンがおすすめ。仕事や趣味などでパソコン、スマートフォンを利用する機会が多い方はサプリメントでケアを始めましょう。様々なサプリがありますが、状態に合わせてチョイスするのがよいでしょう。

パソコンやスマホで目の疲れがひどい…どうすればいい?

パソコンやスマホを使っていたり、一日中デスクワークで目を酷使している…という方は非常に多くなっていますよね。

それに伴って「目の疲れ」がひどいという方もとても多くなっているんです。

目を使い過ぎて疲れた状態を放っておいたり、さらに目を酷使した状態を続けているとちょっとした疲れが眼精疲労となってしまい、頭痛や吐き気などに襲われてしまいます。

目はとても小さな器官ではありますが、私たちにとって光や周りの風景を伝えてくれるとても大切な部分でもあります。

ちょっと目が疲れたかも…と感じたら、やはりすぐに疲れを取るように対策を取るようにしましょう。

以前から目の疲れに良いと言われているのが、ブルーベリー。

ブルーベリー=目に良いというのは多くの方が知っていることだと思いますが、具体的にはどういった効果があるのでしょうか?

目の疲れやかすみを改善!アントシアニンのパワー

そもそも目が疲れたと感じてしまうのは、目を酷使して目の周りの筋肉が凝り固まってしまっているから。

長時間パソコンとにらめっこしていたあとに目を離すと、一瞬ピントが合いづらくなって視界がぼやけてしまいませんか?

これは目の周りの筋肉が固まって、ピントを合わせるのが遅れてしまったからなんです。

眠ったり、目の周りの血行を良くすることももちろんなのですが、体の内側から目の疲れを取ることができたら良いですよね。

そういったときに一役買ってくれるのが、ブルーベリーなんです。

ブルーベリーのあのきれいな紫色はアントシアニンという色素の色なんですが、このアントシアニンが目に良いとされています。

花やブルーベリーの果実などに含まれる青や紫などの色素です。

私たちが目で光をキャッチして視神経に伝えるのに、ロドプシンという色素が欠かせません。

アントシアニンは、このロドプシンがたくさん作られるよう働きかけてくれるので目のかすみやピンぼけを改善してくれると言われているんです。

アントシアニンたっぷりのブルーベリーでおいしく健康に

ブルーベリーは目に良いとされるアントシアニンを含んでいるほか、ビタミンCやビタミンEなどの抗酸化作用のある成分もたっぷり。

目の疲れにはもちろん、ストレス対策や美容、健康にも良いということがわかります。

アントシアニンを含むブルーベリーは、そのまま食べるのはもちろんヨーグルトなど手軽に摂取しやすいというのも大きなポイント。

過剰摂取しても大きな副作用はないと言われていますから、目を酷使しているという方は毎日積極的に摂取したいものですね。